クラクラ ゴレホグ研究所

ゴレホグ専門 ゴレホグ研究所ブログ( ´ ▽ ` )ノ

2015年09月

ついに1つ目!ゴレ3ゴレホグ

こんにちは、ヴィリアです。
ついに1つ目の【ゴレホグ実践 解析】が書けます、ついに

今回攻めた配置はこれ
Screenshot_2015-09-20-16-47-58

初見となります
結果が分かっちゃいますね(笑)
次回から攻める前に画像撮っときますm(._.)m

陸パート
1.全体を見る
まず、この配置の弱点、それはAQが中心にいること
AQが中心にいるのは弱点なのか?と感じた人もいると思います
では、配置をよく見てみましょう
この配置、どの面からでもジャンプ1つを使用することでAQを処理できます
これは大きな弱点です
どこに罠があろうと関係ありません、陸パートで踏み抜けます

海外のゴレホグを見たことがある方、そこから攻めるの!?と感じる面取りをしている攻めがあると思います
それが上記の考えからすると普通です、多少AQに対して遠い面取りになろうが、処理出来るのだから問題ないんです
ここでヒーローlvが重要になってきますね
まあ、話を戻して...今回は初見、当たり前ですが罠の位置は分かりません


2.罠の読み(巨爆,バネ,テスラ),面決め
以前、【ゴレホグ研究レポ】 罠の予想、ホグのルートで書いていますがこの考えを基準に決めます
今回の配置での2連スペースは赤丸の8箇所です
2015年9月22日 80424 JST

しかし、実際に罠があって面倒なのは、2箇所で青丸の所になります
2015年9月22日 110627 JST

それに上記記事の考えを元に考えると...ホグによる縦踏みで解除可能なため
今回の配置で本当に脅威となる2連の位置はなんと0箇所となります(笑)
もう無茶苦茶でしょう、攻めているときの気分も楽々でした(笑)

次にバネです
バネを最も警戒しなければならないのは、Surgicalをする時に防衛施設の前にバネがあるパターン
しかし、これも防衛施設への入りを操作することで、ある程度避けることが出来ます
例えば6時にあるAT、横に1マス空いていますが、バネが置かれていたとします
下からホグを出すと踏んでしまいますが、正面から出せば踏みません
このようにして考えていきます
10時~12時面が少し嫌で、外周防衛施設もあるのでホグを出しずらい...

これで巨爆とバネが読み終わりました、この結果10時~12時面で攻めるのがいいですね
それならその面を陸で消しましょう

面が決まったら、攻める面に対して外出しテスラを警戒しましょう
今回攻める面で違和感を感じたのは10時大砲の前
大工の小屋によって2×2のスペースが作られていて見るからに怪しいです(笑)
しかし、これは自分にとってのメリットになります


3.面取り,サイドカット
外周のATと大砲があるのでそこにゴレ2ですね、この時、9時方面に注目しましょうATがありますね
そのATの攻撃範囲はこうなっています
Screenshot_2015-09-22-09-09-28

これを見ると9時8時方面からゴレを出せば、大砲に向かいつつATのタゲを取ることが出来ますね
それにより、広くサイドカット出来るためBKが確実に逸れなくなります

そして次に、サイドカットが終わるまでにゴレがいくつの施設から攻撃されているか見てみます
そうすると上のゴレは4施設、下のゴレも4施設から攻撃を受けます
これでは、サイドカット終了時点でゴレ2体とも瀕死になってしまい、援軍中処理での盾が薄くなるためゴレ3体目を使用します
そして通常の場合、ゴレ3体目を出すのは壁開けをした後ですが今回はテスラがありそうだったので先に出しています
これがさっき言っていたメリットでゴレを先に出せる分、wizとゴレが被らないので範囲攻撃の巻き添えが減ります
サイドカットに使用するwizは上側の金山、兵舎に1体ずつで2体、下側はエリタンもあるのでキャンプ1体、兵舎2体で3体、ここに外周施設破壊用にwiz2体を入れて計7体となります
さらに壁開けwb4体、ジャンプ1本
これで、ゴレ3,wiz7,wb4,ジャンプ1が確定します


ホグパート
4.ホグの展開,盾ジャイの数
配置を見た時にBKが入る面に対して上側にいますね
その場合、こちらのヒーローは上にずれていきます
なので、ホグは1時側から回していくことになる予想が出来ます
回す方向さえ決まれば、あとは2連を意識しつつホグを展開していくことになります
今回の場合は簡単で、3時の防衛施設に出したホグは、大砲,WT→対空砲と下がります
この時、4時AT,大砲にホグを出すことで2連を縦踏みします
ホグの展開を決めつつSurgicalする時にホグに対していくつの防衛施設が攻撃してくるかを見ます
基本的には3施設以上から攻撃を受ける場合、一度ジャイでタゲを取ります
今回だと3時になるのでジャイは1体です
この時点で、最低限必要な他ユニットは全て決まっているので、ホグは入れられるだけ入れます
今回だと23体ですね


5.呪文
ホグパートを考えれば、必要なヒールの数はすぐに決まります
2連を縦踏みする位置や防衛施設が密集しているところが分かるからですね
今回の場合はまず縦踏みに1本、そこを超えた先のXB,WTの位置に1本で残る施設が対空砲,ATになるので2本でいけます
2本でいけることが分かれば、陸パートを楽にするためレイジを1本いれ呪文が決まります
ヒール2,レイジ1,ジャンプ1,ポイズン1ですね


6.埋めユニット選択
今回の場合は外周に資源設備が多いため4枠のうち2枠をゴブリンに,DEタンクをwizに早めに攻撃してもらうためにアチャ2体よりも攻撃力の高いガゴ1体を選択しました
これで編成はこうなります
IMG_20150922_111334

これで攻撃前の考察は終わりです
リプを貼っておきます




次に反省点を箇条書きしていきます
・壁開けの時にwb1体を待たずに後ろ3体を出した
小型爆弾があったら終わってましたね

・援軍処理時点でレイジを使用するべき
AQの解放を早めることにより下迫撃砲の破壊を早められた
レイジ使用経験が浅いことによるミスです、レイジの存在を忘れます(笑)

・BKのタイミングが早い
上記によって迫撃砲の破壊が遅れたためにBKがゴレを追い抜き防衛施設のタゲを取った

・3時ジャイの投入が遅い
1時ホグに大砲がタゲを取ってしまっている

・3時ジャイからのホグの展開が遅い
これにより想定よりホグを無駄に失った

・9時ATがゴレをタゲった時点でホグ1体で破壊するべき
終盤のヒール切れ以降のホグ延命に繋がる

まだまだ精度が甘いですね(笑)
サイドカットしつつ壁開けを出来ていないためにゴレへのダメが増えているのも気になりますし、全体的にゆっくりしすぎている攻めでしたね
それでは、今回はこれで終わりたいと思います。

アプデが来て

こんにちは、ヴィリアです

今回あったアプデ、自分に関係があるのはポイズンとラヴァの仕様変更くらい(笑)
まずポイズン
スケトラに対して非常に使いづらくなった
いや、マジで使いづらい(泣

ただ、このポイズンの仕様変更自体はいいと思っています
援軍がドラバルばかりというのも処理が楽でいいのですが、そこまで面白みがない
まあ、ポイズン登場前はネクロがほとんどだったわけですが...

これで、防衛援軍の幅がかなり広がったと思います
アチャ1体ですら倒すのに約6秒かかるようですから

クランの城から援軍が出てくる方向にポイズンを掛けて直径を歩かせるというものがありましたが、今回からそれを行おうとすると平気で直径を抜け出してきます
援軍がこちら側に来る地点を予測してポイズンを掛ける必要性が出てきましたね

スケトラは次にホグが向かう防衛施設に対して直径を歩かせるように掛けなければなりません
正直に言って面倒、ただでさえヒールの位置を精査しているというのに(;´Д`A

まあでも、だからこそ面白いと自分は思うのですψ(`∇´)ψ

そうそう、【ゴレホグ実践 解析】まだー?と思っている人もたぶんいるでしょう
あの記事を書いた後ファーミングクランに当たってしまい☆6取ったものの援軍なしという...
ただ、今当たっているクランは全壊対策陣を使ってきている相手なのでお楽しみに♪

それでは、今回はこれで終わりたいと思います。

モチベの低下と上昇

こんにちは、ヴィリアです

前回の雑談記事で,【ゴレホグ理論】と【ゴレホグ実践 解析】を書いていくよ~と言っていますね
ところが最近、【ゴレホグ理論】へのモチベ低下がヤバい('A`)
反対に、まだ1つも書いていない【ゴレホグ実践 解析】へのモチベが上がっている状況σ(o'ω'o)

ここで1つ
【ゴレホグ実践 解析】で書くことって全部【ゴレホグ理論】に書く予定のものになるんですね
なぜなら自分の攻めについて、自分の考えを持って書いていくから
なら、わざわざ分ける必要はなくね?と今更ながらに気づく始末

そしてこの非常に更新頻度の低いブログを読んでくださっている皆さんに聞きたいわけです
実際に攻めたリプを元に、その攻めをする前の考察と攻め終わった後の反省が書かれてある記事の方がいいですよね?
対戦は移動しない限り連戦でやっているわけですからネタは2日に2回は出来ます
さすがに、毎回の攻めを記事にするのは厳しいですが、確実に更新頻度は上がります(笑)
もちろん、【ゴレホグ理論】の更新が止まると言っているわけではありません
【ゴレホグ実践 解説】で出てきた技術を纏めていこうかなと思っています。
そうすれば、実際の使用例を見ることも出来ます
こちらとしては、モチベの下がっている記事を1から書かなくて済むので精神的に非常に楽(笑)

まあ、【ゴレホグ実践 解析】の方をメインに更新していこうということです。
その方がいいよ~って方コメント頂けるとマジで嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ
Twitter
ゴレホグ研究所の更新情報をお届け∠( 'ω')/ Blog:クラクラ ゴレホグ研究所https://t.co/tASy0OxI8S